Species 学名 Conus kimioi (Habe, 1965)
和名
Japanese name
Common name
レンガマキイモ 煉瓦巻芋
RENGAMAKI-IMO
Cones
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
イモガイ
Cones
Super Family / Family
科目
CONIDAE
イモガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Conus (Endemoconus)
(アコメガイ)
COUNTRY
PHILIPPINES
フィリピン
LOCALITY
採集場所
Punta Engano, Mactan Island, Cebu, Philippines. June 1995./ Off Cape Muroto, Kochi. 150-200m deep in 1980's.
フィリピン セブ州マクタン島プンタ・エンガノ130m 1995年6月 /高知県室戸岬沖 150-200m深 1980年代
DISTRIBUTION
分布
Izu peninsula, Shikoku, Kyushu, Japan to Philippine.
伊豆半島、四国、九州からフィリピン
HABITAT
生息場所
In sand.
砂底
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Height 15mm


原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 N
学研生物図鑑 貝 N
生物大図鑑 貝類 199
日本及び周辺地域産軟体動物 329
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells 251
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑
Last modified on 2022年11月27日27/11/2022