ホソトクサモドキ Myurella sp. small

Species 学名 Myurella sp.
和名
Japanese name
Common name
ホソトクサモドキ
HOSO-TOKUSA-MODOKI
Auger Shells
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
NEOGASTROPODA
新腹足目
Group
グループ
タケノコガイ
Auger Shells
Super Family / Family
科目
TEREBRIDAE
タケノコガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Myurella ()
ヌノメギリ ()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Off Kushimoto-Cho, S Wakayama. Dredged between 80m deep.
和歌山県南部串本町沖 ドレッジ80m深
DISTRIBUTION
分布
Kii Peninsula.
紀伊半島
HABITAT
生息場所

DESCRIPTION
説明 (Japanese)
SH: 22mm
Clathroterebra russoi ルッソヌノメギリ: Myurella russoi (Aubry, 1991) を小さくして、螺溝をまばらにして淡い色彩にした感じ。ニューギニアのMyurella dedonderi もサイズ的には同じだが、螺溝が密で模様も異なる。肥後目録 p.339の貝らしい。
=Punctoterebra sp.
原色日本貝類図鑑
続原色日本貝類図鑑
学研生物図鑑 貝
生物大図鑑 貝類
日本及び周辺地域産軟体動物 339
原色世界貝類図鑑 1
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells
Australian MARINE SHELLS
日本近海産貝類図鑑 N
Last modified on 2024年01月07日07/01/2024