キヌシタダミ Sericominolia stearnsii small

Species 学名 Sericominolia stearnsii (Pilsbry, 1895)
和名
Japanese name
Common name
キヌシタダミ
KINU-SHITADAMI
Top Shells
Class Subclass Order
綱 亜綱 目
VETIGASTROPODA
古腹足目
Group
グループ
ニシキウズガイ
Top Shells
Super Family / Family
科目
TROCHIDAE
ニシキウズガイ科
Genus(Subgenus)
属 (亜属)
Sericominolia ()
()
COUNTRY
JAPAN
日本
LOCALITY
採集場所
Kotobiki beach, Kyoto. / Miyajima, Hiroshima. rocks in sand. September 1990.
京都府琴引浜/広島県宮島 砂中 1990年9月
DISTRIBUTION
分布
Boso Peninsula and Sado Island to Okinawa; Philippines.
房総半島、佐渡島から沖縄; フィリピン
HABITAT
生息場所
Intertidal to 20m in sand.
潮間帯-20m深の砂中
DESCRIPTION
説明 (Japanese)
Breadth 12mm
= Ethminolia stearnsii

原色日本貝類図鑑 N
続原色日本貝類図鑑 40340
学研生物図鑑 貝 15342
生物大図鑑 貝類 53
日本及び周辺地域産軟体動物 43
原色世界貝類図鑑 1 N
原色世界貝類図鑑 2
Compendium of Seashells N
Compendium of Landshells N
Australian MARINE SHELLS N
日本近海産貝類図鑑 81
Last modified on 2024年05月15日15/05/2024